ライフスタイル

マッチョが似合う服装10選|筋肉質の人が着るべき&着てはいけないブランドも

  • せっかくトレーニングしていることだし、筋肉が映えるファッション・コーデをしたいな。
  • 威圧感をガンガン出したい。トレーニングをしていない人が雑誌に持ち上げられるなんて、理解できません。

こんな質問に答えます。

結論

  • 日本のブランドはおすすめしません。
  • イラストが入っていない服がおすすめです。
  • 無難にアバクロ・ホリスターらへんがおすすめです。
  • 国内・海外フィジーカーのアパレルが良いです。

それでは、紹介していきます。

筋肉はファッションになりうる

筋肉がファッション

筋肉はファッションになり得ます。

ファッションで、トレーニングをしていない人との差を出しましょう。

単純に考えて、

着飾っている人って「自分」で勝負していない感じがありますよね。

自分をよく見せている要因は「服」と「センス」なのであって、「服を選んだ自分自身」ではありません。

たとえ服を選ぶセンスがなくても

トレーニングは苦痛を伴う作業なので、苦痛を受ける代わりに筋肉を見せびらかして良いのです。

適度に絞れた体が良い

ただ、トレーニングをしていると言っても、適度に絞れていなければいけません。

よく、ジムにベンチプレスは思い重量をあげるけど、脂肪がついている、いわゆる太ってる人とかってよくいますよね。

あのような体をしている人はファッションになり得ません。

単純にだらしがなく見えてしまうからです。

筋肉あるのにも関わらず、絞れていて脂肪がないからるかっこいいのであって、

ファッションになり得るのです。

マッチョに似合うブランド

【1位】フィジーカー・ジェレミーのブランド【HERA】

こちらは海外のフィジーカーであるジェレミーが手がけているアパレルです。



日本でジェレミー・ブエンディアを知らないトレーニーがいたとしたら、

それはモグリです、笑

それぐらい筋トレ界で有名な人です。

最近日本のY-4ジムにきましたね。


日本の大阪にジェレミーがきたときに、

街を歩いていた、HERAを着用していた日本人が

なんと、ジェレミーから直々に声をかけられた

という話がSNSで話題になりました。

ジェレミーは、

「自分のブランドが日本でも注目され始めた」

と、嬉しくなり、声をかけたとのこと。

日本でもRijuさんをはじめとするYouTuberが好んで着用しています。

まだまだ日本では知られていないブランドですので、

日本ではやらないうちに購入して、着始めることをおすすめします。

2~3枚ほど持っていても他の人と被らずに損をすることはないので、購入してみてはいかがでしょうか?

ジェレミーのブランド「HERA」を見てみる

購入方法については、下記の記事で紹介をしています。

ジェレミーのアパレル Hera×Heroの購入方法を画像で紹介【日本語サイトあり】

【2位】ホリスター

ホリスターというと、カリフォルニア系のサーフブランドです。

店の中にサーフィンボードが飾ってある部分もポイントです。

ホリスターの何が良いかと言いますと、段の安さです。

Tシャツ1枚あたり1500円ほどなので、多めに購入しておいて問題はないかと思います。

ただ、安いなりのデメリットがありまして

選択すると伸びてきます。この点が唯一の弱点かと思います。

ホリスターの公式サイトはこちら

【3位】アバクロ

ホリスターの姉妹ブランドのアバクロンビー&フィッチ。

ホリスターの上位互換版のようなブランドです。

ホリスターの服は長く着続けて洗濯すると、だんだん伸びてきますが

アバクロの服に関しては服が伸びるということは着用していてそんなに感じません。

質がホリスターより良いということで、若干値段はホリスターより高めです。

評価
レビューした日
レビューした商品
HERA×HERO
1 2 3 4 5 6