ライフスタイル

野球が嫌いな男の意見や理由7選!野球が好きだという人との違いも

野球が嫌いな男・女の意見や理由7選

Free-Photos / Pixabay

「夏といえばビールと野球!」というくらい、季節は関係ないかもしれませんが野球を楽しんでいる人は多いですよね。その中で、反対に野球が嫌い・苦手、という方も男女ともに結構いらっしゃるのではないでしょうか?

では、何故野球が嫌い・苦手なのかその意見や理由をご紹介します!

①試合時間が長いため、つまらない

まず1つ目に挙げられるのが「試合時間が長い」ということ。テレビ等での生中継でも2~3時間ぐらいはかかり、延長戦に持ち込んだ時は途中でテレビが中断になるケースも多いですよね。

実際、球場に応援しに行ってもいつ始まったのかわからない空気感や今が何回の表?裏?で今誰が投げているのか、今どういった状況なのか時間が長いうえに集中していないとわからないこともあります。

②ルールがわからない

この理由は特に女性に多い理由ではないでしょうか?各ポジションの名前やそのポジションにいる人が何をしたら試合の展開に影響するのか、表裏がなんなのか。だれに教わっているのかわかりませんが詳しい人や試合展開に大きな声をあげて応援している人は多いですよね。しかし、ルールを全く知らない、そもそもどういう流れで試合が運ばれているのかわからない状態で試合を見るのは苦痛ですよね。

③汗臭いイメージが拭いきれない

野球の試合を見ているとどうしても拭いきれないのが「汗臭い・泥臭い」というイメージ。完全に偏見かもしれませんがどうしても土にまみれて全力でマウンドに飛び込む姿やサッカー選手と比べて上半身の筋肉や体全体の大きさが目立つため汗臭さをイメージしてしまうのかもしれません。あとは、学生時代にいたクラスの野球少年等のイメージも相まってどうしても「野球=汗臭い」となってしまうのかもしれませんね。

④動きが少なく、待ち時間が長い

①でもお話ししましたが、どうしても野球は9回裏まで、同点であれば延長に持ち込むケースもあるため試合時間が決まっていない、長いというのがどうしても否定できませんよね。審議に入るともうルールがわからない人たちにとっては暇でしかありません(笑)また、ヒットを打ったり、試合の展開が大きく動くということが連続で起こるということではないため動きがほかのスポーツよりも少ないのでどうしても長く感じてしまいます。

⑤野球を語る人自体が苦手

野球に詳しい、野球が好きな人は実況中継をするアナウンサーを含め、どんどんボルテージが上がっていきます。テンションもそれに伴って上がっていくため、野球を語る口調も熱くなっていきますよね。ルールがわからない・興味がない・野球自体が苦手という人からすると少々キツイ場面かもしれません。

⑥野球選手OB等の特別扱いがひどい

朝のニュース番組のみならず、コメンテーターで出てくるスポーツ選手はどういうわけか元野球選手が多いような感覚はないでしょうか?日曜日朝放送の某ニュース番組も元野球選手、現野球解説者でほかのスポーツの格付けをしたり、別の番組では毎週野球選手の練習しているドームにインタビューしていき野球とは関係ないことにたいしてフォーカスして伝える番組もありますよね。

そのほかのスポーツにはあまりスポットが当たらないような気もしてしまいますので、どうしても野球に対する特別扱いが目立ってしまいます。

⑦ファンの声援やヤジが苦手

そして、なにより野球といえば会場内の選手個々の声援や応援歌の熱唱、ビデオ判定や審議に入った時の観客からのヤジがすごいですよね。これはもしかするとほかのスポーツでもヤジはつきものかもしれませんが、野球選手の応援歌、野球チームごとの応援歌は「しっていて当たり前」感もどうしても否めません。わからない人にとっては苦痛の時間ですよね。

野球が好きだという人との違い

野球を好きな人は多いかと思います。なぜ好きなのかといえば理由はたくさんありますよね。

例えば、

  • ・昔からなじみがある
  • ・シンプルだけれどもドラマがあるスポーツだから
  • ・監督やコーチ、選手が一丸となって協力して勝ちに行くスタイルが好きだからetc.

野球が苦手な人は「ルールがわからない」「時間が長い」「昔の風潮がそのまま反映されている」などどうしても野球に対するぬぐいきれない昔のイメージというのがあるのかもしれません。

ほかのスポーツでも昔からなじみがあったり、展開が面白いものや、仲間と協力し合って勝ちを取りに行くスポーツもあります。

好みの問題等が、どうしてもそのスポーツの好き嫌いを生んでしまうのではないでしょうか?

野球が嫌いな男・女の意見や理由のまとめ

野球の好き嫌いについて今回はまとめてみましたがいかがだったでしょうか?どうしてもスポーツごとのイメージやルールの難しさ、簡単と思う人もいれば難しいと感じる人もいるのが現実ですよね。

ほかのスポーツもどんどん盛り上がっていけばいいですし、野球も今まで以上に熱い展開になれば、もしかすると今まで興味がなかった人もルールがわかって楽しめる雰囲気なるかもしれません。これから東京オリンピックも開幕が近づいていますので、多くのスポーツがテレビで活躍を見せてくれると楽しいですね!